構造変更

長いようで短かった3年。
やっと国土交通省にお墨付きを頂き俗に言う公認改造車になりました。
以前白バイに1回止められ、公認取ってるか?と聞かれ、事情を話し
解放されるまでかなり面倒な思いしました。やっと昼間でも堂々と乗れるようになって感激です。
実はゴールド免許証10数年目。違反はするけどキップ切られないだけ?(笑)

フル公認取得のつもりなんで事前準備は意外と有りません。

ヤンキー外しました。
超ドロドロです。
エンジンは特にいじくってないので、
オイルのにじみチェックだけ。
泥遊びとかやってたんで
下回りのシャーシブラックが
メインです。
綺麗になってきた。
めんどくさかったんでサビが
目立ってた所のみ。
ぶらんと着いてるだけで機能してない
壊れたスタビリンク
検査官の心証悪くするとやなんで、
取っ払いました。
インチキラバーフェンダーは、事前指導の
通りステー追加です。

事前指導は下手すると整備命令書
出されちゃうみたいなので、慎重に。
ライトの位置も念のため確認。
話題のハイリフト規制も余裕でクリアー。
殿様のTシャツの文字下が
だいたい90p。

一番ちびのうちのが通らないと
大問題です(笑)

緊張の当日。
今まで、シャコタン180SXとキャンパー積んで88登録したパジェロと今回で
3回目のユーザー車検。構造変更2回目だけど、相変わらず普通の継続車検じゃないので意味がわからない。
書類も素人では意味がわかりません。
構造変更+所有者(三菱)の社名変更も有って、不本意ながら代書屋さんへお世話になりました。

年度末なんで超混んでる。
スタビ綺麗に取っ払ってるのと、
リアの制動出ないんでドキドキ。
勝手に写真撮っても大丈夫なのかな?
携帯で撮りました。
素人恐るべしです(笑)
全幅、重さ、車高計って
ハイリフト規制は、
「問題なしです♪」と口頭申告(笑)
全幅は多めにメジャー引っぱりました。

スピードが小型のラインで出来なくて、
大型のラインでやらされてしまい
合計3回検査ライン通りました。

検査書類の一部
こんな感じで検査官に記載
していただきます。
ノーマルの車検証
1990キロとは・・・・
幅、高さ、重さが変わって
型式指定番号等が
無くなりました。
最近は走行距離も
記入されるみたい。

雪山仕様中の車検だったので
スタットレスでフル公認


費用は結構かかりました。

自賠責保険(23ヶ月) 28,750
リサイクル費用 15,090
重量税 63,000
検査費用 1,500
用紙代、代書代 3,080
予備車検費用 5,000
合計 116,420

忘れた頃にやってくる車検。事前にこちらをチェックさせていただきました。http://www1.plala.or.jp/yworks/


今回の作業は大変めんどくさいので、ショップでやってもらった方が、賢明だと痛感しました(笑)

練馬管内はもちろん、関東は4x4 Creative Space SERGEANT様が、良心的な金額で代行してくれる頼もしいショップです。

任意保険も外資系のシビアなところですが、今回の件、TELしたところ、そのまま継続でOKですよ♪
と言っていただき全て完了です。


ユーザー車検net予約は、こちらより